せどり店舗仕入れのそもそもの考え方【せどり基本・基本が大事。宝くじ感覚は捨てる。】2016


スポンサーリンク

どうも

八つ橋名人こと

みっちです。

今回は自分用に【せどり】の仕入れに関しての

基本を考え直してみました。

せどりとは

「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為。

安く仕入れる→高く売る

今日はその基本を考え直す。値段の考え方。

 

スポンサーリンク

利益

利益販売額-手数料-仕入れ値

せどりで基本的な健全な利益率は20パーセントです。

商品によって利益率は当然変わるので

トータル20パーセントいくようにする。

 

基本的な利益を取る考え。

1:定価より安く仕入れ定価くらいで売る。(利益は低いが回転率重視)

2:プレミア価格の商品を定価以下で仕入れる。(利益率が良いが回転率は悪い)

 

どんなお店にあるのか?

1:定価より安く仕入れ定価くらいで売る。(利益は低いが回転率重視)

セール・商品入れ替えのための価格で売るお店。

在庫管理が甘く大量仕入れしてしまった商品など。

店舗自体の倉庫が小さいお店。

2:プレミア価格の商品を定価以下で仕入れる。(利益率が良いが回転率は悪い)

これはトレンド・急な流行り物商品もありますが、基本的な考えは、

商品回転率が遅いお店=つまり個人店の潰れそうなお店にあることが多い。

特にCDやDVDですね。

商店街などにある個人のCDショップは必ずと言っていいほどお宝は眠ってます。

ただ注意するところは個人店で回転が悪いい店だから、店員さんにかなり見られます。

サーチしているところを

僕は今までお宝を見つけるのが比較的得意でした。

ポイントは

やっぱり初回限定品なのですが

ズバリ

・発売から何年か経っている商品。

・こんな人がCD出してるんだ…

・思い出のアイドル、伝説のバンド。

みんながリサーチしない、クラシックや舞台などのDVD。

意外に普通に売れ残ってますよ。

考え方。

せどりは利益率20パーセントあれば良し。

それはトータルで!です。

なので利益率はバランスよく、固定概念は捨ていろいろ仕入れるべき。

仕入れる→売れる→仕入れる→売れる

1ヶ月、もしくは2週間でお金を回転して利益を

雪だるま式に増やしましょう。

 

 

 

 

 

初心者の方へ利益の取れる商品を限定公開!

↓↓↓

八つ橋名人の宝島①

八つ橋名人の宝島

八つ橋名人の宝島

 

記事はいかがでしたでしょうか?

何かわからないこと、聞きたいことがあれば

お気軽にご連絡ください♪以下のリンクから僕にメッセージが送れます!

icon3

八つ橋に問い合わせる>>

ブログでは書けないメルマガ配信中♪

icon2-1

八つ橋のメルマガ登録はこちら>>

 

世間では、元ホストとか、水商売って軽蔑されたり

僕みたいに後先考えずにずっと夜の世界にいると

社会復帰出来なかったりします。

 

僕は情報発信や、せどりなどの副業と出会い人生観が変わりました。

 

副業で知り合った仲間たちは、

ちゃんと大学を出て会社勤めをしている人が多いです。

そんな水商売しかしてない僕からしたら

ちゃんとした人たちも

 

人生を変えよう、収入を増やそうと副業をしています。


ネットビジネスで成功している人の多くが

通るルートは、



せどり+情報発信の組み合わせがベストです!


この記事を読んでいるあなたも

 

僕と一緒に月収を


10万円

→ 100万円

→ 1,000万円にしたくありませんか?


そのために必要なステップについて
こちらの無料メール講座で詳しく解説しています。
↓ ↓ ↓

sedori

※期間限定の無料特典です。

 

完全無料で手に入る今のうちに

忘れずに登録しておきましょう。

ブログランキングに参加しております。 よろしければポチっとお願いします。

↓↓↓
お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

スポンサーリンク


良かったらシェアしてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です